絵のある家 of NO-REQUIRED 一級建築士事務所

NO-REQUIRED 一級建築士事務所
兵庫県を主に住宅設計、監理 店舗設計、監理 内装デザイン等をしております。


印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

NO-REQUIRED 一級建築士事務所 since 2009-07-26



NO-REQUIRED 一級建築士事務所 TEL079-237-1222  LinkIconmail


SDIM0322.JPG

レンブラントの絵

SDIM0241.JPGリビングよりキッチン方向を見る

SDIM0232.JPGリビング
SDIM0347.JPG中庭からリビング方向を見る
SDIM0248.JPGダイニング方向を見る

SDIM0270.JPG和室 押入れ方向を見る
SDIM0227.JPGチーク材で造った堀テーブル
SDIM0304.JPG駐車スペースより玄関方向を見る
所在地
兵庫県姫路市山吹
構造
木造造2階建
規模
109.24m2

SDIM0309.JPG



この絵(レンブラントの晩年の代表的な宗教画作品のひとつ『放蕩息子の帰還』)を飾るスペースと堀こたつ形式の床座のリビングスペースを造ってほしいとの希望だった、当初この絵をかける場所はリビングのキャビネットの上の予定だったが、いつもこの絵を感じていたいという二人たってからの希望によりキッチンからも又リビングからも見える場所に設けました、リビングは米松の無垢材のフローリング、床に座り南向きの掃き出し窓から中庭のオープンデッキがフラットに続く、プライバシーを考慮し木製の塀をR状に取り付け、前面道路からの視線を遮りながらも通風が良いようにルーバー状にしました。堀テーブルは、チーク柾目。無垢材のがっしりとした作りとチーク材特有の茶褐色の色合いがこの家に合うと思い特注で造りました、テーブルは使わない時に床下にそのまま収納ができて、蓋をするとそのままフラットな床となるようにしました。